投稿俳句・短歌

2020年3月の投稿俳句・短歌

五分に咲く 花を掠めて 鴨の群 つむぎ

谺して 山ほととぎす ほしいまま 道心

ひとつ屋根 五十五年の 花舞台 道心

トラクター 鴉従え 耕せり はるこ

廃屋の 古木大木 梅の風 はるこ

春疾風 新幹線に 飛来物 はるこ

鈴の音や 弥生の桜 咲きほこる 舞

手をとりて 風に抱かれて 桜揺る 風

梅の効 地球の隅まで いま直ぐに 星一

満開の 桜に落ちる ボタン雪 みすず

春眠の 余裕はないぞ コロナ病 松子

ウグイスの 体操に合せリズム乗り 早春の朝 気分そう快 松子

福寿草 菊根におこされ 春を告ぐ 松子

電話をかける