奉納子供相撲大会

間々田八幡宮には、かつて大相撲の地方巡業で大いに賑わい、「シコふんじゃった。」「テルマエ・ロマエⅡ」など、映画の撮影にも使用された由緒ある土俵があります。
この土俵で毎年1回、9月15日の例大祭の日に近い休日に行われているのが、間々田八幡宮 奉納子供相撲大会です。
秋の日の鎮守の森で繰り広げられる子供たちの熱戦は、子供相撲だからとばかにできない大迫力の真剣勝負。毎年、子供たち以上に熱くなった大人たちの大声援で大変な盛り上がりを見せます。
次回の大会も、多くの子供たちのご参加を心よりお待ちしております。

開催日

9月中旬〜下旬の休・祝日

※平成30年度の第37回大会の日程は、決定次第このページにてお知らせいたします。

写真は神事・豊年満作相撲の様子です。

大会内容

  • ① 神事:土俵祓い/豊年満作相撲(午前8時40分頃)
  • ② 開会式(午前9時頃)
  • ③ 団体戦(午前中)
  • ④ 個人戦(午前中〜午後)
  • ⑤ 三人抜き米俵争奪戦(午後)
  • ⑥ 表彰/閉会式(午後3時頃)
  • ■参加資格:間々田地区内の小学1年〜6年の男女
  • ■服装:体操着(豊年満作のみ、まわし着用)
  • ■主催:間々田八幡宮/間々田八幡宮氏子総代会
  • ■共催:大字間々田自治会/同子供会育成会/同商工会青年部
  • ■後援:小山市体協相撲連盟/同間々田支部/読売新聞社/毎日新聞社

電話をかける