« | »

2012.04.18

ジャガマイタのお守り

振り返ってみますと、 当神社には、これまでジャガマイタにまつわる お守りなどの頒布物がほとんどありませんでした。 これほど皆様に愛されているお祭りなのに、残念なことです。 そこで、昔から「蛇の髭(じゃのひげ)」には、 災いを祓いのぞき、幸せを呼び込む不思議な力があると 言い伝えられていることに着目し、 本年より蛇の髭をご神体として納めた、 手作りのお守りを頒布することにいたしました。 お守りの中には、昨年のお祭りで使われた蛇から取った 本物の蛇の髭が納められています。 もちろん完成したお守りは、 最後に改めて神前にて祓い清めてあります。   ただ、本物の蛇の髭を使っておりますため 頒布数には限りがあり、300体限定となっております。 ジャガマイタ当日も頒布致しますが、 すでに社務所にて頒布開始いたしております。 八幡宮にお越しの折には、 ぜひ、社務所の授与所をのぞいてみて下さい。   ちなみに、蛇の髭とは、 下の画像の赤丸の部分です。↓ 昔は「家抜け」といって、蛇が町内の各家の中を通り抜け 厄払いをする風習がありました。 そのときに家の中に落ちた蛇の髭を拾っておくと 厄除けのお守りとして、1年間災いを遠ざけることが出来るという 言い伝えが昔から伝わっておりました。 この言い伝えにちなんだお守りとなっております。   ポスターも製作いたしまして、境内各所に貼っております。↓

トラックバックURL

コメント & トラックバック

コメントの投稿はできません