« | »

2011.05.06

ジャガマイタのご報告(2)

  午後5時からは、間々田小学校の校庭に一丁目〜三丁目の蛇が集まって、 恒例の「蛇もみ」が行われました。 私も久しぶりに拝見させていただきましたが、 土埃舞うなか繰り広げられる大蛇の乱舞の迫力に、 ただただ圧倒されました。 見逃した皆さん、来年は必見ですよ!       ▲正面から見ると、意外にかわいい「蛇」。                     ▲お疲れ様でした〜。   拝見しているうちに、現在の祭りを支えている方々、そして江戸時代初期からこの祭りを絶やすことなく脈々と伝えてきた間々田地区の多くの先人達の努力と苦労に、自然と深い感謝の気持ちがわき起こってくる…。 そんな一日でした。

トラックバックURL

コメント & トラックバック

コメントの投稿はできません