Home > 3月 30th, 2012

2012.03.30

神幟基礎部完成

二の鳥居前の神幟工事は、 ポールを支える基礎部分の工事が完了しました。   石は定番の御影石で、全高は270cmもあります。 そのうち90cmが地中に埋まり、180cmが地上に露出して 長さ約11mもある神幟のポールを支えます。 この後は、上空のケヤキの枝をおろした後 ポールを立てる工事に移る予定。 4月15日の合社祭にはお披露目できると思います。     今年は遅れ気味だった梅も、そろそろ見頃となりそうです。 池の鯉も水面に顔を見せるようになってきました。 お休みの日は、ぜひ八幡さまに遊びにいらしてください。