Home > 5月, 2011

2011.05.19

かわいい参拝者

  昨日、5月18日に、間々田幼稚園の年長組の皆さんが、八幡宮ハイキングに来てくれました。 なんと、3キロ近く離れた幼稚園から歩いてきてくれたそうです。 でも、疲れた顔をしている子なんていません。 みんなで元気にご挨拶をしてくれました!     池のほとりで記念撮影をした後は、ハーモニカで「ふるさと」の演奏です。 みんな本当に上手で、びっくり! 神社の神様も、きっと目を細めてお聞きになったことと思いますよ。     最後に拝殿にあがって、神主さんのお話を聞いた後に、 みんなで揃ってご拝礼をしました。 大きな声のご挨拶は、しっかりと神様のお耳にも届いたことでしょう。 皆さんの元気なご成長を、ずっと見守ってくださることと思いますよ。 公園で食べたお弁当はおいしかったかな?   また来てくださいね(^^)/

2011.05.16

小山市総合選手権大会(小学生相撲)

  5月15日(日)に小学生相撲の小山市総合選手権大会が開催され、 ちびっ子力士たちの熱闘が繰り広げられました。 さすがに皆さんレベルが高く、見応えのあるとり組みの連続でした。   ただ、参加人数は80名程度と減少気味で、午前中には大会が終了してしまい、屋台の売り上げの方は今ひとつだったようです。

2011.05.06

ジャガマイタのご報告(2)

  午後5時からは、間々田小学校の校庭に一丁目〜三丁目の蛇が集まって、 恒例の「蛇もみ」が行われました。 私も久しぶりに拝見させていただきましたが、 土埃舞うなか繰り広げられる大蛇の乱舞の迫力に、 ただただ圧倒されました。 見逃した皆さん、来年は必見ですよ!       ▲正面から見ると、意外にかわいい「蛇」。                     ▲お疲れ様でした〜。   拝見しているうちに、現在の祭りを支えている方々、そして江戸時代初期からこの祭りを絶やすことなく脈々と伝えてきた間々田地区の多くの先人達の努力と苦労に、自然と深い感謝の気持ちがわき起こってくる…。 そんな一日でした。

ジャガマイタのご報告(1)

  薄曇りで肌寒いあいにくの天気ではありましたが、皆様のおかげで今年のジャガマイタも盛況のうちに無事終了しました。 私も一応当事者ですので、なかなかカメラを構える時間がとれませんでしたが、なんとか撮りためた写真で、平成23年のジャガマイタの様子をご報告したいと思います。   ▲たくさんの義援金のご協力、有り難うございます。 皆様のあたたかいこころざしに、心より感謝申し上げます。   ▲ひときわ長かった四丁目の蛇。計ったら約21mありました。     ▲神田囃子は今年も大好評。 たくさんの笑いと拍手とおひねりを頂いていました。 (おひねりの一部は義援金として寄付されたそうです)     ▲お祓いが終わってから駆けつけたので、水呑の儀はこんな写真しか撮れませんでした…。 皆さん寒い中、本当にお疲れ様です。 濡れた蛇はさらに重くなるんですよね…。     ▲女の子や小さな子供達がかつぐ“小蛇(こじゃ)”。 今年は3体に増えました。       先にも書きましたが、お祭りに携わっている人間が良い写真を撮るのはなかなか難しいことです。 会場にはたくさんのカメラマンさんもいらっしゃったようですし、来年はフォトコンテストを復活させてはどうでしょう?  << 関係者の皆様。 復活させるなら、投稿も投票も簡単手軽なWEBで。 もちろんプログラムの方は私が準備します。 良い写真は来年のポスターやパンフレットに使わせてもらえば、一石二鳥。 関係者の皆様は、商品&賞金さえご準備いただければ。。。。   いかがでしょう?

2011.05.04

5月5日は間々田のジャガマイタです

いよいよ明日、5月5日は間々田のジャガマイタ(蛇祭り)です。 お天気もなんとかもちそうで、関係者一同、たくさんの皆様のご来場を心よりお待ちしております。   蛇の集合は午前10時頃より。 修祓式は12時より。 水呑の儀は12:30頃からの予定です。   お車でお越しの方は、神社裏手の間々田中学校臨時駐車場をご利用ください。 駐車台数は約100台と限りがありますので、なるべく早めのご来場をおすすめいたします。   ジャガマイタはもちろんですが、余興の神田囃子も毎年大好評で、必見ですよ!  

「とちぎのふるさと田園風景百選」に選ばれました

  当間々田八幡宮周辺の景観が「とちぎのふるさと田園風景百選」に認定され、本日、小山市長・大久保寿夫氏より認定状の授与がありました。   「とちぎのふるさと田園風景百選」は、『百年後にも誇れる継承すべきふるさとの風景』というテーマのもとに一般公募された栃木県内の田園風景の写真の中から、県民の人気投票や選定委員会等の選考により認定されたもので、小山市内では当八幡宮を含む9カ所が認定を受けました。   ▲認定杭の除幕式代わりに、白い砂利を市長に入れていただきました。   ▲市長より認定状の授与。少々緊張いたしました。   ▲氏子三役、『自然の里ままだ』のメンバー、蛇祭り実行委員会、市役所のみなさんと記念撮影。   先人達から受け継いだこの素晴らしい環境を、より良いかたちで後世に残していけるよう、これからも地域の皆様と手を携えながら、しっかりと守っていきたいと思います。   ■「とちぎのふるさと田園風景百選」公式サイト http://www.agrinet.pref.tochigi.lg.jp/tochigi_event/denenmap/